『愛がなんだ』を観て

今週のお題「おうち時間2021」

 

映画館に行けなくてアマプラ三昧。

 

アマプラで『愛がなんだ』を娘たちと観た。

 

とっても期待が大きかった作品。
恋にときめくキラキラな瞬間が出てくる映画かと思って。

観たあとの感想。
……もやもやしてもうどうしようもない。

 

恋は盲目。
馬鹿だよね~。
冷静に見たらかっこ悪いこと色々やるよね。
全然好かれていないのに
自分の思いだけで突っ走ったり……。

 

もっと言葉に出しなよ。
どうして察することを待っているの。
相手に振り回されて都合のいい女になってるからね。
一度は断ったら!!

じれったくてこっちがイライラする。

 

下の娘は

「日本の映画って現実過ぎてつまらない。
暗いんだよね」と言いつつ、途中から爆睡状態。

 

確かにそう。
お互い何考えてるか探ってばかりで。
顔色見ながら行動。
報われない恋でも自分が支えなくてはと頑張る。

 

……若いときの馬鹿なことを思い出す。
相手に気に入られようとして色々頑張るよね……。
スマホもない時代、待ち合わせた駅の両側で何時間も会えずに切ない思いをしたり
家電(いえでん)を家族で取り合ってやきもしたり
夜中から明け方まで泣きながら電話で話したり……。

空回りも一杯して泣いて笑って……。
思い出すと恥ずかしいことばっかり色々するよね。

 

娘からの

「パパとママも恋愛してたの?」
と鋭い突っ込み。

 

……恋は盲目だから結婚出来たんだろうね。
……そしてあなた達がいる。

 

人間だから大人になっても
又失敗するんだよね、この愛しい生き物は……。

 

f:id:katatumuko:20210509140922j:plain

 

 

 

 

 

自分の生産性を振り返る パート2

ちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』を読んでの続き

 

お金、時間について生産性を上げることも大事だが

「物」の生産性についてはどうだろう。

家の収納スペースが足りないと思っていたけど
違うな……。

今でさえ物の管理が出来ていないのに
収納が多ければ……という考えは間違いだろう。

収納スペースが小さければ
それだけ物を厳選しなければならなくて、
一つの物を繰り返し大事に使い、
その「物」の生産性が上がるということになるのだろう。

 

さらに「空間」の生産性はどうだろう。
見えない空間(収納スペース) ――物……特に死蔵品を大量に溜め込んでいる「空間」は生産性が高いと言えるだろうか。
大量に物を入れるということにおいては生産性が高いといえなくもないが
それが「死蔵品」である場合は……。
賃料がそれにかかるとすると生産性が高いとは言えない。

「死蔵品」が少なければ「空間」は小さくてよい。
やはり「空間」の生産性を高めるには
物が少ない方がよい。

見えている空間――そこに物が溢れているとすれば、視覚的にも頭をごちゃつかせて落ち着かない。

頭をイラつかせるということは
頭の生産性をも低下させてしまう。

 

物の管理に追われるということは
自分の時間を奪われるということ。

よって、断捨離はさらに加速しなければならない。

休みの間中断捨離をしてゴミ袋が大量に出たけれど、
まだまだ物を厳選してないな。

 

特に捨てづらいのは思い出の品……。
その中でも子供と一緒に遊んだボードゲームとか、
かるた、トランプ、一緒につくった竹ぽっくりとか……。
全部捨てる必要はないと思うが
全部今使ってないもの……。

 

頭では色々分かっているつもりだけれど、
思い出が絡んでくると感情が湧いてきて
手が思い通りに進まない。
人間は機械ではないからね……。

難しいところです。

 

 

 

 

 

 

自分の生産性を振り返る

今週のお題「おうち時間2021」

 

このお休み中にやりたかったことの一つが読書。
ちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』を読んだ。

f:id:katatumuko:20210505111246j:plain

 

これからの時代は高生産性のものが生き残る。
低生産性のものは淘汰される。

――社会的な側面

 

超多忙な生活からの脱出方法について

――個人的な側面

誰もが忙しく生活している時代に人生をもっと価値あるものにするためのヒントが沢山つまっている本書。

 

お金の生産性を上げる」――大事なのは価値ある支出を増やすこと。

 

ここ半年で私の価値の大きかった支出と言えば……。

 

第1位 お風呂と換気扇の掃除をプロに頼んだこと。

気になっていた汚れがプロの手ですっきりできて心の圧迫感が取れた。

 

katatumuko.hatenablog.com

 

 

第2位 椅子の生地の張替えを頼んだこと。

椅子の座面が残念なことになって、これも日々の暮らしの気分を低下させていました。

 

katatumuko.hatenablog.com

  

第3位 パソコンの買い替え

日々、再起動を繰り返すパソコンにうんざりしていましたが、買い替えてサクサクと動くようになって大満足。

 

katatumuko.hatenablog.com

 大満足なのだが、ゴールデンウイーク中に夫が私のパソコンを仕事用に貸してと言うので貸してあげた。会社から持ってくるの重いからと……。

1人1台パソコンの時代……と思って私用のパソコンを買ったのに!!

これからもそういうことがありそうで怖い……。

 

仕事の生産性を上げる」――労働時間を減らして生産性を上げる仕組みをつくる。

 

生活の生産性を上げる」 ――今の自分にとっての希少な資源を見極め、資源の無駄遣いに敏感になる。

 

ちきりんさんの言ってること

まずは働く時間を減らそう。
全部やる必要はない。

 

パーフェクトな人間を目指すのではなく
24時間は限られているので、取捨選択して無駄なことは省き、
自分のやりたいことをやるための時間を作ろう、ということ。

 

私にとってやりたいこと……読書や映画を見ること、ブログを書くこと、家族との時間を作ること……等々。コロナ禍が収まったら旅行にも行きたいし……。

 

振り返ってみると自分は忙しいと思っていても
効率的に動いていなくて無駄に時間を浪費している部分が多々あるな……と。
ぐさりと心に刺さった。

人生は限られている。自分にとっての時間を大切にするために仕事や生活を今一度見直したい。

 

ミニマリストから泥棒呼ばわり

今週のお題「おうち時間2021」

 

ファイザーの新型コロナワクチン接種から2日目。
接種自体は針がチクッとなっただけで
その後もインフルエンザワクチンより痛くなかったけど
夜中から腕が痛い……。これが筋肉痛のような痛み?

今日はあんまり動かない方がよいかなと思ったけど……。
休みにやりたいことは色々あるので行動。

 

 katatumuko.hatenablog.com

 

気になっていたお片付け第二弾。

今日は和室の押入れのものを全部出してみる。
押入れ上段は棒を付けて
クローゼットのように使っている。
夫の服少々と私のものが大半。

(他に夫はパイプハンガーを使ってスーツをそこにかけている)。

下段には布団と雑貨類。
出てくる、出てくるクリーニングに出すと上から被せられるビニール袋。
いつか人にあげようと思っていた洋服や雑貨類。
……よく見ると……
いや、人にあげても喜ばないし、売れそうもないガラクタに見えてきた。
ラクタの山に途方に暮れる私……。

 

奥の綿ぼこりもすごいので押入れの中を掃除機をかけようとしたら
コードレス掃除機のバッテリー充電が切れていたので
私はリビングで一休み。

 

和室に行って戻ってきた夫が一言。

「うちに泥棒入った?」

私――「入ったみたいね」

 

夫をよく観察してみると
私より全然ものが少ない。
割とすぐに判断して捨てるものは捨てる。

 

私が憧れているミニマリスト
こんな身近なところにいたとは!!

 

負けるもんか(!?)と思ったら
俄然やる気が出てきた。
全部出した品物は移動するだけではなくて
処分する!!

f:id:katatumuko:20210502182857j:plain

 

 

 

 

 

おしゃれは我慢

ピアスの続きの話。

 

連休なのでファーストピアスを外してみることにした。

 

その前にYouTubeを3人分ぐらい見て復習。

 

さて、耳たぶに手を伸ばす。

 

あれ? どうやって外すの?

自分でやってみると理解が出来ない。
硬すぎるんですけど……。

 

耳たぶをいじくりまわしてやっと外れた。
終わってみると意外と簡単だった。
耳たぶの両脇からグイっと剥がす感じでやると外れた。
ちょっと耳から血が出てジクッとなったけど、やっと外れてやれやれ。
違うピアスをはめてみる。

うん、出来る!
わぁ、明日からいろんなピアスをしてみよう!!

 

外したまま一晩経ち……。

 

違うピアスを入れようとした……。
あれっ?
はまらない。
そのままピアスをはめようとすると耳が痛い……。

もう穴が塞がった?

えっ?

何か月もファーストピアスを入れっぱなしにしてたのに?
私がどうしよう、どうしよう、と慌てふためいていると……。

 

娘が

「プラスチックのピアスで穴を固定しておけば?」
と言う。
……最初から言ってよ。

 

プラスチックのピアスを娘から貰って
はめようとするがはまらない!!

い、痛い……。怖い……。
どこに穴が開いてる?
焦る……焦る……。
最初の穴を開けるのにあんなに痛かったのに
又痛い思いをしなくてはならないのか……。

娘曰く
「そんなの普通だからね。みんな苦労しているの。
おしゃれは我慢するもの。
みんな痛さを我慢しておしゃれしているんだよ。
皆が通ってる道だからね」

娘からまたもや上から目線の指示。

 

はい、私の修業が足りませんでした……反省。

 

怖がりながら……

耳の裏側を手探りする。
耳からベトベトしたものが出ながらも
何とかピアスを通せた。

 

今度は裏側につけるキャッチャーをはめようとする。
でもプラスチックの穴が小さすぎて見えない。
メガネはあるが老眼鏡ではないので、ますます見えない……。
老眼鏡じゃないと無理……手元のピアスの穴が見えない。
ビーズの穴ぐらいに小さくて……。

 

何だかんだ言ってやっと裏側からキャッチャーも付けられた。
一つのピアスつけるのに何時間かかるの……。
冷や汗の連続。
先が思いやられる私なのでした。

 

今度は優しい初心者ピアス相談員(!?)になりたい。

 

f:id:katatumuko:20210429195635j:plain

 

 

 

 

 

 

今日のお宝は……

早速片付けを始めた。

 

まずは洗面所の下。
出てくる、出てくる、いつか掃除に役立つかと思って溜めていた
歯ブラシの山……3,40本はあるだろうか……。
そんなに溜めてどこを掃除しようと言うのか!?
使いきるのに何年かかる?


そして、空になった洗剤のスプレーボトルが4本……。
確かに去年は消毒液とか入れるボトル類が100円ショップでも
入手しづらくなったが、もうお店にも溢れている。
自分家でも溢れさせなくてもよい。

 

次は台所の下。
焼くとき物がくっつくフライパンはもう捨てよう。
イライラの元。
今ではフッ素加工の深型フライパンが重宝している。
揚げ物、炒め物、汁気がある煮込み料理……何でも使えて便利。

場所を取る蒸し器も捨てよう。
深型フライパンにお皿を敷くだけでも蒸し器に代用できるらしいので。

 

次は冷蔵庫。
これまた納豆のたれ、辛子が山ほど扉のポケットに溜まっている……。
賞味期限も不明なので、残り3つぐらいでもう捨てる。
ポケットも棚も綺麗に掃除。

 

もういつもそうだが、捨てる捨てないは咄嗟に判断しないと
あとから片付けの時間ばかり取られて始末が悪い。
どれだけ自分は貧乏性なのだろう、嫌になる……。
判断を先延ばしにすると後で自分の自由時間が奪われる……。

 

調子に乗ってくると、色々なところの掃除もすすんだ。
気分がよくなってきたぞ。

明日はどんなお宝が出てくるだろうか……。

f:id:katatumuko:20210428222822j:plain

 

ゴールデンウィークの予定

お題「#新生活が捗る逸品」

 

逸品ではない……。

新生活が捗るためにやらなくてはならないこと……。

 

私はこれでも医療従事者の端くれだ。

 

私の職場でも第1回目のワクチン接種が
そろそろ近づいている。

ピアスの話でも書いたが

 

katatumuko.hatenablog.com

 


私は臆病者なので
色々心配事がある。
どのくらい痛いのだろう?
筋肉痛ってどのような?
発熱しないだろうか……。
具合が悪くなった場合、職場をそんなに休めるだろうか……。
もし、自分がどうかなってしまったら……。

 

又、色々考えると夜も眠れなくなる。


何かがあった場合、
ぐちゃぐちゃの家はどうなる……?


私しか知らない重要書類は家族に探せるだろうか……?
色々なアカウントに、パスワードは?

 

もう、ゴールデンウィークの予定は決まった。
部屋のお片付けである。
そして重要書類をある程度、夫にもわかるように整理しておかなければ。

さらに取っておいて恥ずかしいものは処分しなくては……。

 

極端なことを考えると

片付けもスイスイ捗りそうな気がする!!!